駅前にある物件についてあなたは知っていますか?

駅前の物件は生活しやすい

駅が近い物件は他の物件に比べて人気があります。その理由ですが、何と言っても交通アクセスが良い点があげられます。駅が近いと容易に遠方に行く事が可能なのはもちろんですが、駅の近くには路線バスの停留所やタクシー乗り場もあります。

さらに駅前には大型のショッピングセンターなども集結しており、買い物もしやすいです。

銀行や病院なども駅前に集まっているパターンがかなり多いです。そのため、生活しやすいため他の地域の物件と比べて生活しやすいです。

移動や重たいものの持ち運びが楽

駅前の賃貸物件に住んでいるということは当然ですが、駅からの移動距離が少ないです。そのため駅からの歩いての移動が楽なのはもちろん、電化製品などを持ち運びするのも他の物件と比べてかなり楽になります。そのような点も駅前の賃貸物件の大きなメリットと言えます。

駅前の賃貸物件はデメリットもあり!

しかし駅前の賃貸物件にはメリットだけではなくデメリットもあります。最大のデメリットは騒音です。電車や路線バスの騒音はもちろんですが、居酒屋などの飲食店がかなりあり、しかも夜中まで営業しているため、場所によっては夜中までかなりうるさい事を覚悟しておかなければいけないです。

次に駅前のちは他の賃貸物件よりも地価が高いため、家賃などが半端ないくらい高い可能性があります。高い時だと、駅前以外の物件と比べて一万円程度高い時もあります。駅前の賃貸物件に住む際には、このようなデメリットについても入居前には、よく調べておく必要があります。

元町の賃貸の魅力として、主要な繁華街が周辺にあることや、月々の家賃が比較的リーズナブルなことがあります。